ブラケットがおすすめ~!アドバンスモニターの購入後レビュー♪セッター

リフォームを考えていて、少しでもシンプルに、狭い部屋を出来るだけ広く使いたいと思い、テレビを壁掛けにしようと思いました。一方、左右の首振りはスムーズに動くよう設計されており、少しの力で角度調整できます。是非ともホワイトを出して頂きたいですね。

コレです!

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

ポイント クーポン セッター アドバンス モニター ブラケット【ポイント最大43倍&最大10%OFFクーポン】テレビ 壁掛け 金具 壁掛けテレビ 37-52インチ対応 自由アーム式 TVセッターアドバンス LA122M(テレビ壁掛け金具 TV金具 液晶テレビ TV壁掛け モニター ブラケット)

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

オススメですよ。オマケも助かりました。あと、だいたいのお宅は壁が白だと思います。この辺のことは取説に記入してあると助かります。予想どおりのいい商品です期間限定セールで8400円&500円offクーポンを利用して!非常に安く購入ができました。和室の壁掛けにしたのですが柱が見つからず新たに柱を追加しました。取り付け後、画面がずーとお辞儀したまま右に傾くので、?と思っていたら、ネジがゆるゆるでした、もともと金具についた状態のネジだったので、さわる必要なしと思い込んでいました。(1)白い壁に固定したので、壁掛け金具も白色であるとよかったです。水平は付属の器具で簡単にとれますが、ネジが思いの外固く(構造柱の米松が固い ゆえに取り付け後安心ですが)、手回しのドライバーでは無理です。設置場所を決めるのに30分!実際の取り付けに30分!といった感じです。針で刺すタイプの下地探し(ホームセンターで600円程)も合わせて使いましたが、その方がより確実と思います。テレビボードはいらないですが!やはりそれなりに棚は必要なので!それも大工さんに作ってもらいました。かなり伸びるのでテレビ背面のコード類の処理もしやすく、コーナーにも壁にも向けられるので部屋の模様替え時に対応できそうです。アームの長さがテレビの重さに耐えられるか心配でSA124と迷いましたが、これにしてよかったです。アームが長く、移動が簡単なので重宝しています。やはり!大きく向きを変えることができるのは!非常に便利です。購入は三ヶ月前になります。【1】可動範囲が広く様々な角度に調整ができ、壁とテレビを直角にもできること【2】デザインが無骨すぎず、インテリア性が高いこと【3】コストパフォーマンスが良いこと様々な製品を見ましたが、全ての条件を満たしたのはこの製品だけでした。テレビの角度調整の自由度が高くなり、いままで斜めにしか見られなかった場所でも真正面から見られるようになったのが嬉しいです。強度に不安がないかと言われれば!あります(笑)でも!適合商品でしたので!信じるのみですね。プレゼントの壁裏センサーは!我が家(木造)ではかなり正確に柱の位置を示しました。使った感じでは、アームも長く状況に応じた向きにでき、満足しています。リビング、ダイニング、キッチン、どこからでもテレビを真正面から見られるようにしたい!との思いからで、となると我が家の場合は壁とテレビが水平〜垂直まで首振りできないといけないのですが、多くの製品は60度位まででした。そんなときにこちらの商品を発見して、吊るせばいいのだと気付きました。◆選定の決め手◆選定にあたり、以下3点を条件としました。今回も使い勝手が良くてよかったです。。◆配送について◆金曜の昼に注文したら、翌土曜の昼すぎに届きました。TVの重さを含め!取り付けは重要。おかげでその日のうちに作業を終えることができ、すっきりしたテレビを見ながらとても気分良く休日を過ごせました。何に一番手こずったかっていうとテレビのスタンドの外し方でしたwスタンドの方のネジを一生懸命とってもとれず、テレビ本体下部のほうのネジを4本取ると取れました。テレビ壁掛けで探して、セッターアドバンスにたどり着き、対応しているテレビ一覧があったので、選ぶのは簡単でした。移動または取り外しができればいいのですが。私の場合は、壁側の黒色の固定具に白色の布製ガムテープを貼ることで、部分的に白色に変えました。古い建物な上に増築リフォームを重ねているので!私の嫌な予感は的中。本体はしっかりしていて頑丈です。取り付け作業自体は説明書の通りに進めれば特に難しいことはなく、通販で組立式の家具を作ったことがある方であれば問題ないレベルだと思います。自分専用のシアタールームをイメージしていたので、かなり満足しています。◆取り付け方法について◆取り付けは1時間程度で終わりました。特に、向かって左側上部の間柱に固定するネジが一番負荷を受けますので、取り付けの際にきっちりと位置取りをする必要があるかと思います。取り付けが大変そうなレビューが多かったので、私は、大工さんにその旨を伝え壁を補強壁に変更してもらい、取り付けも大工さんにやってもらいました。ついでにその柱に棚を付けようかと考えています。こちらのショップ利用は2回目で!前回は違うタイプのテレビ壁掛け商品を購入しました。ただ、穴の位置決めと、テレビを金具に設置するときは2人必要ですね〜〜。もうすこし安ければありがたいですが!商品自体は満足しています。部屋がスッキリして見えて!掃除もしやすいと思います。壁かけは、やはりとてもおしゃれです。。とても満足しております。◆壁掛けにして◆大きなテレビ台が無くなったことで部屋が広く感じ!掃除も楽になりました。賃貸なのでディアウォールを使って壁掛けにしてみました!スッキリして本当に満足してます!!テレビの裏側の掃除も楽です!!考えてみれば当然ですが!重量感があり!しっかりしています。完成して凄く満足しました。自作の様な説明書がわかりにくくプラスチックカバーが取れなくて(無理にすると折れそうなので)時間がかかりましたが!取り付けは簡単ですぐにできました。TVセッターアドバンスLA122Mに東芝の42インチ液晶42Z8000を取り付けて利用しています。自分で取り付けしたため1日潰れてしまいました(笑)プレゼントの壁センサーを頼りに柱を探し!穴を開けましたが!柱なく。アームが想像していた以上に細く華奢で、果たしてこれで30kg近くあるテレビを支えられるかと心配になりましたが、アームがしなるようなこともなくしっかり支えています。引越しはまだのため、取り付けるのが楽しみです。TVは REGZA 47z8ですが、傾くなどの問題は、1月使用しましたが特に出ていません。レビューを書いてのオマケのHDMIケーブルがとても助かります。一部、右寄せで商品写真が写っているものがありますが、右寄せでの固定はできないので、注意が必要です。日常生活でDIYをやっている人なら問題なく設置可能だと思います。商品自体は、問題なく設置、使用をすることができています。42型のテレビですが!ロングアームのお陰で好きな位置に調節でき!コーナーに合わせていい感じで吊るすことができました。特に1の条件を満たすものがなかなか無かったです。取り付けは!大人2名で!簡単に取り付けられました。やっと本日掛けました。無駄に2個も大穴をあけてしまいました。我が家のニーズにぴったりで、大変満足しています!おすすめです!新築のために購入しました。角度によってコードホルダーがテレビにあたります。大満足です!以前はテレビ台設置でしたが、42インチの台となるとそこそこ大きく場所をとるし、台自体によく埃がたまり掃除も面倒…そこですっきり壁掛けにしたいと思い、壁掛け金具の選定を始めました。強度としてはこれでいいのでしょうが!壁面プレートにテレビブラケットを固定する方法は他になかったのかと思いました。プラスチックカバーのはずし方がわかりづらく壊してしまわないか心配になりました。ネジ山二本つぶしましたので!滑り止めを使いながらの作業となりました。左右2本の間柱に均等に負荷が分散される訳ではありません。説明書通りに取りつけました。(3)付け根部分をきっちりと平行に壁に固定しないと、折りたたんでおいても、テレビの重さによっては重力で勝手にアームが伸びてしまう可能性がありますので、取り付けの際には注意を!家の間取り上、うちのテレビはコーナーに置くしかないのですが、コーナー対応のテレビ台となるとデザインも限られますし、なかなかいい寸法のものがなく困っていました。ある程度の電動ドライバーでしっかり下穴を入れたあと、電動ドライバーでしっかりネジ止めする必要がありました。レグザ42z8000に使用。商品満足していますが!上下の角度調整ができればもっといいですね。デザインも!もっともっとシンプルになるといいのにな♪シングルアームであることから!強度に不安がありましたが全く問題ありませんでした。以下!要望と注意点です。部屋が広くなります。テレビ台を置かなくなったので部屋が広くなり掃除もしやすくなりました。ただし取り付けについては!当方はそこそこ苦労しました。(手間を惜しまないなら!ペンキで好きな色に変えてもいいかもしれません)(2)付け根部分の形状が左右非対称なこの商品ですが!商品仕様上!付け根部分が正面から向かって左寄せで壁に固定する必要があります。ロングアームがほしくてこちらを選びました。(購入前にショップに問い合わせて確認しました)商品を固定する際に、向かって左側の間柱(の2個のネジ)に強い負荷がかかります。(ちなみにレグザ)こちらの商品自体はとても簡単でわかりやすいものでした。センサーがあてにならい!もしくは柱が打ち込みたい位置に無かったらどうする?大当たり~もう大穴は避けたいので!取り合えずマジで何処にも柱がないのかセンサーを頼りに画ビョウで穴をあけ!そこからピンと伸ばしたクリップを穴から突っ込み奥まで行かずに直ぐに壁に当たるところをひたすら探したら!横に入っていたよ~(-_-)でも一本しかないよー(T-T)やっぱり最初から!(どこでも下地)と言うドラえもんのようなネーミングの商品を買えば良かったort結局!穴を無数にあけたので!ホームセンターで板を購入し!8箇所にアンカーを打ち!そのうえに金具固定と言うことになりました。